ニキビイメージ

しつこい大人ニキビの対処方法

ニキビというと、昔は青春のシンボルなんて言われたように、思春期の頃の肌トラブルというイメージがあります。
しかし、最近では20代に入ってからの『大人のニキビ』に悩まされている人が数多くいます。
私もその一人でした。
私は、思春期の頃はほとんど肌トラブルに悩まされることがなく、よく友人に羨ましがられていたものでした。
私自身も肌トラブルとは無縁だと思っていたのです。
しかし、20代後半になった頃からニキビや吹き出物が出るようになりました。
最初のうちは、ほっとけば治ると思って特に何もしないでいたのですが、何日経っても治らずやっと治ったと思ったらまた同じところにできるということを繰り返したのです。
いっこうに治る気配が無く、どんどん汚い肌になっていくのを見て私は焦りました。
そして、いろいろと調べてみたのです。
すると、『大人のニキビ』というものがあることを初めて知りました。
この特徴は顎やフェイスラインなどのUゾーンと呼ばれるところにできやすく、同じところに何度も繰り返しできるということでした。
私は、自分の症状にピッタリ当てはまると思いました。
原因は、不規則な生活・偏った食生活・ホルモンバランスの乱れ・ストレス等、たくさんあります。
そして対処法は思春期の頃とは全く違うものでした。
私は、まずは原因となっていると思われていることを取り除くよう努力しました。
規則正しい生活をするようにして、なるべくバランスのとれた食生活を送るようにしたのです。
更に、スキンケア用品をそれまで使っていたものから、大人のニキビ用のものに変えることにしました。
しかし、たくさんのメーカーから数多くの商品が販売されていて、どれにしようか迷ってしまいました。
そのたくさんの商品の中から、比較的口コミや評判が良くてリーズナブルなものを試しに使ってみました。
すぐに結果は出ないだろうと思い、数か月使用していると、その商品が自分には合っていたらしく症状は日が経つにつれて改善されていきました。
とても嬉しかったし、安心しました。
その後、数年その商品を使い続けましたが、生活習慣を見直したのも効果があったらしく、最近ではほとんど肌トラブルに悩むことはなくなりました。
規則正しい生活を心がけるようになってからは、肌だけでなく身体全体の調子も良くなったのは嬉しいオマケでした。
今後は、加齢と共に別の悩みも出てくるとは思いますが、自分でできる限りのことは全てやりたいと思います。

Copyright(C) 2010 綺麗な肌を保つ.com All Rights Reserved.